MBAへの理解促進とその価値の最大化のために

MBAへの理解促進とその価値の最大化のために

一般社団法人MBA推進協議会(略称:MPC)は、MBAに関する情報発信やMBAホルダーとMBA取得を目指す方達の交流および学習支援、MBAを活用したビジネス機会の創出などを通して広くMBAへの理解を促進し、またその価値を高めることを目的として設立されました。

MBAホルダーや学習者(過去に学習していた方々も含みます)、その他MBAに関わる方々のビジネスを含めたさまざまな交流のプラットホームとして、広く活用していただける組織を目指して事業を行ってまいります。

会員の方からの新規事業提案もお待ちしております。ぜひ積極的にご提案いただけますと幸いです。何かアイデア等ございましたら当会の理事会までご連絡ください。

交流事業

MBAホルダーや取得を目指す方々、MBAに関わる方々を対象とした交流事業を行ってまいります。
また会員限定のオンラインサロン(Slackを利用)を設け、会員間の情報交換にご利用いただくことができます。

MBA学習支援

MBAホルダーのブラッシュアップや、MBA取得を目指す方の補助学習を目的とした各種セミナーの実施、および学習に役立つ情報の提供を行ってまいります。
会員専用オンラインサロンには、学習者の質問にMBAホルダーが回答する専用チャンネルを設置しています。
また、セミナーの教材や資料はオンラインサロンで共有しますので、会員の方々はセミナーに参加せずともそれらの資料を入手することができます。

ビジネス機会の創出

広く会員からの提案をもとに、MBAを活用して新たなビジネス機会の創出を行います。新事業や新製品の企画・立案を行い、最終的に事業化を目指すプロジェクトチームの設置・運営を行っております。
また、当会を会員のビジネスを促進させるためのプラットホームとして活用いただくべく、準備を進めてまいります。

セミナー/イベント情報

当会では、MBAホルダーのブラッシュアップや現役学習者の補助学習に役立つセミナー/イベントを実施しています。
当会の会員(賛助会員を含む)はセミナー受講料の割引特典が受けられるとともに、
受講の有無にかかわらずセミナー資料(テキストや動画など)へのアクセスが可能です。

MBAについて(国内MBAの現状)

当会の大きな目的の一つが「MBAに対する理解を促進すること」にあります。
日本における「MBAに対する理解」については、世界のスタンダードから大きくかけ離れた日本特有の問題があり、
正しい理解が広まらない原因となっています。
MBAの取得を志す方には、まずMBAという学位について正しく理解することから始めていただければと思います。

当会へのご入会について

当会はMBAホルダーや学習者(過去に学習していた方々も含みます)、その他MBAに関わる方々のビジネスを含めたさまざまな交流のプラットホームとして、広く活用していただける組織を目指して事業を行ってまいります。
当会の趣旨にご賛同いただける方々のご入会を心よりお待ちしております。

ブログ記事一覧

メーカー勤務はMBAとMOT、どちらを取るべきなのか? コラム
MBA取得後のバックオフィス系就労者の変化 コラム
履歴書以外で役に立つのかMBA コラム
メーカー勤務はMBAとMOT、どちらを取るべきなのか? コラム
MBA取得後のバックオフィス系就労者の変化 コラム