セミナー案内
『MBA式 人生のアカウンティングとファイナンス』
日時:2021年11月28日(日)13:00~14:00
会場:オンライン(Whereby)
講師:城戸崎 祐馬(当会理事)
受講料:無料
定員:30名
申込方法:Peatix専用サイトを通じてお申し込みください。

セミナー内容

企業戦士として役職をつけ、収入を上げていく。これを一つのモチベーション指標として日々尽力されていると存じます。そしてそれは税金との本格的な戦いが始まることを意味しています。

「年収1000万円貧乏」という言葉をもはや知らない人はいないと思います。これは自身の収入と支出が意識してない結果です。年収1000万は可愛いもので、そこから先は更に税金という名の業火に焼かれることになります。

自身の住民税・社会保障費・所得税をはじめ、年間にかかる最低固定費(家賃・光熱費等)即答できる方はどの位いらっしゃるでしょうか?これは企業が貸借対照表・損益計算書を把握せず、経営を行うこと同義です。MBAで学習したことを自分の人生そのものに活用できないのは非常に口惜しいです。

本講座においてはMBAホルダーが実際の生活に支障のない範囲で行なった投資・節税・交渉方法などを講演いたします。

コンテンツ

  1. はじめに:累進課税制度に関して
  2. サラリーマンができる一般的な節税方法
  3. 副業が許される場合の節税方法
  4. 副業が許されない場合の節税方法
  5. 法人化(起業)するメリット

お申し込みについて

お申し込みはPeatix専用サイトからお願いいたします。

お申し込みは先着順とさせていただきますので、あらかじめご了承下さいませ。ご参加者の方々には、追ってオンライン会議システムのご案内をメールにて行わせていただきます。

本セミナーに関するお問い合わせはお気軽に当会までE-mailあるいはFacebookメッセンジャーなどでお問い合わせください。

講師紹介

城戸崎祐馬/Yuma KIDOSAKI
Anglia Ruskin University MBA
株式会社KCC PARTNERS代表取締役
一般社団法人MBA推進協議会 理事
専門分野:ヘルスケア/ウェルネス

プロフィール:
大手製薬企業にてMR、外資製薬企業のビジネスコンサルティングを経験。2018年、英国国立Anglia Ruskin UniversityのMBAを取得。その後、シンクタンクの戦略コンサルタントを経て、2020年に独立。日本最強のマイクロ法人をモットーに「医療倫理と経済合理性の両立」をミッションとし、多数の企業・医療機関の外部戦略顧問を務める。